【東京の賃貸】暮らしやすい街と治安の悪い街

10月 24th, 2014

東京で賃貸を探しているということは、きっと通勤先や通学先が決まっているはずです。そのため絞り込んだエリア内から物件を探し始めると思うのですが、その場所が初めて住む区や市であれば事前に該当エリアにおける調査をしておいた方が良いです。

なぜなら東京で治安が悪いと言えば、「新宿」をイメージする人が珍しくないからです。風俗街としても有名ですので、一昔前までは確かに夜道は危険なエリアでした。しかし取り締まりや風潮によって今では非常にクリーンな場所へと変わっているのです。つまり調べておかなければ候補にも入らなかったエリアも、東京には沢山あるというわけです。

逆に23区内では他と比べても明らかに家賃の安い場所があるのですが、こうした地域の方が未だに治安は悪かったりします。気になる区があれば掲示板などを参考にしてみると、より具体的な話が分かるでしょう。もしも事前調査を済ませ具体的に賃貸を見つける作業を始める時には、東京の賃貸物件探しをこだわり条件で探したい人向けの不動産会社がありますので利用してみてください。

【オススメ】東京賃貸ナビ|東京都心部のお部屋探しはミニミニ

取り扱い賃貸数の多さから人気のミニミニですが、目的に合わせて物件をこだわり検索できます。賃料の下限・上限から住む場所を絞り込むことも可能ですので、絶対に譲れない項目がある人には便利だと言えます。学生の方であれば大学の名称から、キャンパス近隣の不動産を見つけられますよ。

【愛知県】日進市や長久手市にある人気のモデルハウス

10月 8th, 2014

岐阜県や三重県は東京・大阪と比べれば土地代も遥かに安いのですが、すぐ近くの愛知県となると一気に相場も跳ね上がります。土地データを参考にしてみると、愛知県と大阪は同じ程度の地価だと思っていた方が良いでしょう(正確には大阪の方が上)。

そのため今までは岐阜や三重で生活していたが、仕事などの都合で愛知県内に一戸建てを建てるということであれば、事前に土地代の高さを踏まえたうえで注文住宅の発注を業者に依頼したほうがいいでしょう。

大手グループ会社の三井ホーム中部エリア情報サイトを読んでおけば、大まかな相場や注文住宅の外観図なども知ることができます。もちろん中部エリアを対象としている不動産会社ですので、三重や岐阜県にも対応しています。

日進市など各エリアに応じて、現在公開中のモデルハウスの平面図や室内写真、地図が掲載されていますので気になる地域があれば個別ページにてチェックしてみるといいです。

定期的に見学会や各種イベントなどが開催されていますので、これから本格的に新築一戸建ての発注を業者へ依頼する予定であれば見ておいても損はしないはずです。今回は参考までに日進市のモデルハウスを取り上げましたが、他にも春日井や一宮、岡崎のモデルハウス情報も用意されていますので、気になるエリアから物件情報を取得してみてください。

ちなみに相談デスクと呼ばれる、ジャンルに応じた悩み解決コンテンツもありますので、土地探しや資金計画などでお困りなら一読しておきましょう。